お江戸かに祭

商品カテゴリー
たらばカテゴリー



ずわいカテゴリー












お買い物ガイド

お江戸かにレシピ




お江戸社員ブログ




かにの食べ方




お江戸うさ一家紹介




スマートフォンはこちら




かに雑学タイトル

タメになるかも!?

かに座の謎


  今この雑学をご覧になっている方で、かに座の方いらっしゃいますか?

  書いている私がてんびん座という微妙なオチはさておき...。

  星座に関する神話って面白い内容が多いですよね。

  折角“かに”を扱っているので、

  どうせだったらこんな『豆知識』もありかな?と

  今回はちょっと方向を変えて、第20回を進めていこうと思います!


  さてさて、今でこそ高級食材のイメージが強い“かに”ですが、

  今回お伝えする神話の中での“かに”はかなりイメージが違います。

  高級食材の“かに”のポジションは、なんと

   『化け蟹』!!!

  しかも、

  「あ、踏んじゃった!(てへ!)」

  といった感じで踏まれて昇天→かに座へ。

  って、え~~~!

  かなり間抜けなストーリー...。

  これだけではコント状態なので、ちょっと補足を致します。


  【今回の神話の主な登場人物】

   ・主人公:勇者ヘラクレス(ゼウスの子ども)

   ・ヒュドラ(13星座のうみへび座)

   ・ヘラ(ゼウスの奥様)

   ・化け蟹(ヘラの使い)


  自分の子どもを誤って殺してしまった勇者ヘラクレスが、

  その罪を償うために12の冒険に出るのですが、

  この化け蟹くん、実は脇の脇役なんです...。

  我らが(?)化け蟹くんはゼウスの愛人の子であるヘラクレスの

  足を切らせる為にヘラが送った使い。

  お世辞にもメインキャラではないわけで。

  更に言うなれば、今回の神話は、勇者ヘラクレスがヒュドラを倒すところがメイン。

  それでは早速神話の中を覗いて見ましょう。

    ヘラ:「死ね~ヘラクレス~!行け!化け蟹!」

    化け蟹:「ははぁ!!」

  ヘラクレスを襲わせるため化け蟹を使わしたヘラ。

  そんな会話があったとはつゆ知らず、

  ヒュドラと格闘中のヘラクレス。

   ヘラクレス:「うおおお~~!!」

   ヒュドラ:「キシャァ~~!!」

  そこへ化け蟹が忍び寄る。

   ヘラクレス:「くらえ!!ヒュドラ!!」

  べしゃっ!!

   ヘラクレス:「(ん?何か踏んだかな?ま、いっか。)うおおお~~!!」

  チーン。

  化け蟹昇天。そしてかに座となって空で輝き続けているのです。









  ...あれ?

  変だな。

  なんか、補足したのに全然コント感が否めない...。

  格好良いヘラクレスの神話が気になる方は、プロの書いた本をチェック!(ニカッ☆)
 
 

うさ子

ライン